2018年12月5日水曜日

もう12月になっちゃった

2016年、礼拝委員会でクリスマスに教会の外に飾るものがほしいという案が出た。私は浮かんだ案を伴侶に話したら、それを形にしてくれた。

今年も2日の日曜日飾った。これは昼間見ても面白くない。暗くなると、建物の左の少々幅がある壁に3人の博士、離れた右手の正面のドアの外の上にベツレヘムの星が輝く。


画室からの空いろいろ







画室で寝ている

2018年9月15日土曜日

ハワイ

8月末から9月はじめまでハワイへ行った。
飛行機の中でじっとしているのが苦痛であり、ハワイの暑さが嫌で行きたくないところだ。だが伴侶の父親が開拓した教会の一つ (Parker UMC)が90周年のお祝いの行事を持つということで出席した。以下に載せた他の二っも後藤牧師が開拓した。現在は日系教会として歩んでいない。
おかげで行っていた期間、あまり暑くなくそよ風が吹いていたりした。
伴侶は高校の寄宿舎での友達との交流が楽しかったようで同窓会とかちょくちょくハワイへ行っている。
ハワイは緑に囲まれていて、田舎のほうへ行く道などは両側からジャングルのように大きく育った木々で埋まっている。山も奇怪な形にそびえて周囲を囲む感じだ。サンフランシスコの町は建物がぎっしり建っていて、木々といっても公園でもないとあまり周囲にない。あのような景観の中で育ったら、このような環境はあまり嬉しくないだろうな、などと思ったりした。
Kahalu'u United Methodist Church



Kailua United Methodist Church 

今回90周年を迎えたParker United Methodist Church礼拝堂
現在の主任牧師は韓国系、メンバーはトンガ出身者が多い。

後藤鎮平牧師の肖像画がParker UMC
礼拝堂の入り口に飾ってあった。


ソーシャルホールに飾られていた
後藤鎮平牧師の開拓伝道の道具
自転車(Bicycle)、野球(Baseball)、バイブル(Bible)
の3Bを表したバナー


Parker教会があるカネオヘへの旧道は鬱蒼
とした木々が両側から押し寄せていた









椰子の木の幹に開いた穴
















2018年5月2日水曜日

久々

溜まっていた写真から少し載せよう。



画室から見る空、天気によって変わる。


ミイコ逆さになるのがすきだ



貯水池の土手もお花畑


私が下からちっとも帰ってゆかないと階段の上で待っている。